内科の病院の診療科目

心療内科の特徴と診療内容

心療内科は心身症の治療を得意としている診療科目です。ストレスが溜まって頭痛がする時や、心配ごとがあって胃が痛むような時には、頭痛や胃痛などを治療してもらえます。心身症は心の状態が原因で身体にいろいろな症状が現れますので、心の状態を改善させないと心身症は完治しません。心療内科では心の状態も改善させることができるので、心身症を完全に治すことができます。うつ病やパニック障害などの治療も得意としており、心の状態が良くない時は気軽に治療が受けられます。

腎臓内科の特徴と診療内容

腎臓内科は腎臓病の治療を専門に行っている診療科目です。腎臓病には急性腎炎や慢性腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全などがあり、いずれの腎臓病の治療も可能です。健康診断で尿蛋白が出ていると診断された時には精密検査が受けられます。慢性腎炎や腎不全の患者は人工透析を受けることが必要になる場合がありますが、透析センターがある腎臓内科の病院では人工透析が受けられます。最近は夜遅くまで開院している病院が多いので、仕事が終わってからでも透析治療が受けられます。

消化器内科の特徴と診療内容

消化器内科は、消化器系統の病気の治療を行う診療科目です。消化器には食道や胃、小腸や大腸などがあり、胃痛や腹痛などの症状がある場合は精密検査で病名を特定のうえ治療してもらえます。がん検診も行っており、胃がんや食道がん、大腸がんなどを早期発見することができます。最先端の内視鏡検査も行っており、内視鏡を使って大腸がんなどの検査ができます。内視鏡治療も可能で、開腹手術をすることなく消化器系統の病気を治せます。

三鷹駅から徒歩5分の場所に6階立ての大きい小島内科クリニックがあります。この内科は、内科、循環器科を得意として、最新の医療機器を使って真心を込めて診断してくれるので、三鷹の内科の中でおすすめです。